Word:表の罫線の色・太さ・点線や二重線などの種類の変更方法

表の罫線の一部と全体を変更する方法を掲載しています。 Wordの表のデフォルトは黒色・細線の格子になっています。色・太さ・種類の変更方法は、ほぼ同じです。ここでは操作手順を、Word画面の画像で解説しています。実際に使用した文書を無...

Word:表に段落番号を使い連番を振る方法|ピリオドありとなし

連番は列全体を選択し、段落番号を使うと振ることができます。 表の列全体に連番を振る方法を掲載しています。段落番号のデフォルトでは、数字の後ろにピリオドが表示されます。ここではこのピリオドを消す方法も、Word画面の画像で解説していま...

Wordで通貨型に書式設定できないのでExcelを使う方法

Wordは数値を通貨型で表示させることはできないようです、なのでExcelを利用します。 数値を通貨型で表示させるのは、直接「¥」や桁区切りを入力するしかないようです。数個ならいいですが、表で数値セルがたくさんある場合は大変です。そ...

Word:表の列の幅を文字数の長さに合わせて自動調整する方法

表のセルに入力した文字の長さに合わせて列幅を自動調整する方法を掲載しています。 表にデータ入力した後に、列幅を自動で調整することができます。指定した列のみ調整することができます。自動調整を設定した列は、入力した文字を変更しても自動で...

Word:表の列幅と行高さをドラッグと数値入力で調整する3種の方法

表のセルサイズを調整する方法を掲載しています。 列幅と行高さを調整するには、下記の3種類あります。(1)列と行の枠線をドラッグする(2)リボンのセルのサイズで数値入力する(3)表のプロパティで数値入力する1と2のやり方は簡単ですが、...

Word:表に縦書きの結合セルを作成し、上下左右中央に表示する

表の機能のセルの結合・縦書き・中央揃えを解説しています。 セルの結合とは複数セルを1つにすることです。Excelの場合、結合セルは縦書きしても中央に表示されますが、Wordではそうなりません。なので中央揃えにする必要があります。ここ...

Word:表の位置をドラッグと数値入力の2種類で変更する方法

表の上下左右位置を変更する、2種類の方法を掲載しています。 ドラッグすると微妙な位置に調整するのは難しいですが簡単にできます。数値入力の場合、正確な位置に設定できますが手数が掛かります。ここでは両方のやり方を、画面の画像で解説してい...

Word:表の項目行を全ページに表示する方法|複数行の項目の場合

表が複数ページになる場合、全ページに項目行を表示させる方法を掲載しています。 デフォルトでは表の項目行は先頭のページのみに表示されます。項目が多い場合、全ページに項目行が表示されている方が見易くなります。ここでは全ページに項目行を表...

Word:セルとセルの間隔を空け外枠を消す方法|表のオプション

表のオプションでセルの間隔を設定する方法を掲載しています。 セルの間隔を空けることで新しい表の使い方が可能になります。それぞれのセルのサイズや色は設定できますが、間隔は調整できません。また外枠を消すことが出来ないので、ここでは強引に...

Word:表のセル・行・列・全体を選択する2種類の方法を解説

表の選択はコピーや削除など使用頻度が高いので覚えておいてください 表の各種選択はマウスで行う方法と、リボンのメニューで行う方法があります。マウスで行う場合は位置が微妙な場合があり、イライラする時はリボンで行ってください。ここではセル...
タイトルとURLをコピーしました