文字書式

文字書式

Word:通常入力のフォントに影を付ける方法|文字の効果と体裁

ワードアートではない通常のフォントに影を付け、細かな設定を行う方法です。 文書内の文字を目立たせたい場合などに影を付ける方法です。ワードアートで影を付けた場合、文書を大きく編集するとバランスが崩れることがありますが、通常入力の文字な...
文字書式

Word:文字の幅を変更する/文字の高さを変更する|拡張書式

拡張書式を使用し、文字の幅だけと高さだけを変更する方法を掲載しています。 文字のサイズを変更するには、フォントサイズを変更すれば可能ですが、その場合幅と高さが同時に変わります。ここでは幅だけ又は高さだけを変更します。幅だけはリボンの...
文字書式

Word:囲い文字の設定と解除方法|サイズや色を変更した場合

全角は1文字、半角は2文字を丸や四角で文字を囲む方法を掲載しています。 マル秘やマル印を文書内に簡単に挿入することができます。フォントサイズや色を変更することもできます。ただ全角は1文字、半角は2文字までに制限されています。ここでは...
文字書式

Word:網かけの設定と解除を行う3種類の方法

網かけには3種類の方法があります、解除もそれぞれの方法で行う必要があります。 網かけを行うには、リボンのグレーの網かけ、蛍光ペンを使う方法、色を付ける方法があります。解除は書式のクリアでできることもありますが、他の書式もクリアされて...
文字書式

Word:傍点:打ち方・下に打つ・色を付ける|フォントとルビを使用

傍点の打ち方と消し方、フィールドコードで下に打つ方法と色を付ける方法を掲載しています。 傍点とは文字に点を打ち強調表示することです。基本の方法はフォントダイアログで行います。もう一つの方法のルビの機能を使うと、フィールドコードを使用...
文字書式

Word:リスト以外の下線に変更する方法・色を付ける方法・消し方

下線にはメニューのリスト以外の種類があります、その選択方法や消し方を掲載しています。 メニューのリストに表示される下線の種類は「なし」も含めて9種類あります。その他の種類に表示される線種は17種類あります、その選択方法を解説していま...
文字書式

Word:文字間隔を狭くする/広くする:微調整方法

文字の間隔を変更する方法と微調整する方法を掲載しています。 文字の間隔は[ホーム]タブの[フォント]ダイアログで設定できます。標準・広く・狭くの3つから選択できます。微調整はポイント(pt)単位になります。ここで使用した文書は無料で...
文字書式

Word:下線の引き方・消し方・空白以外引く・色を変える・二重線

ショートカットキーで下線を操作する方法も掲載しています。 ここでは下記の内容を掲載しています。 下線を引く・消す方法(リボンとショートカットキーで)空白以外の文字にだけ下線を引く方法(リボンとショートカットキーで)下線の色を変...
文字書式

Word:文書を縦書きに変更する方法|一部縦書きに変更

縦中横の機能を使い、アルファベットと数字を縦書きにします。 文書を縦書きにするには、文字列の方向を縦書きにするだけで可能です。ただ全角のアルファベット・数字と半角では方向が異なるので注意してください。ここでは一部縦書きに変更する「縦...
文字書式

文字・行・段落を罫線で囲む方法:線種や色の設定

段落グループの罫線で囲む方法と、罫線の種類・色・太さを設定する方法を掲載しています。 罫線で囲むには段落グループにある罫線の[外枠]で実行できます。罫線の線種・色・太さを変更するには、線種とページ罫線と網かけの設定ダイアログボックス...
タイトルとURLをコピーしました