Word:文字間隔を狭くする/広くする:微調整方法

文字の間隔を変更する方法と微調整する方法を掲載しています。

文字の間隔は[ホーム]タブの[フォント]ダイアログで設定できます。
標準・広く・狭くの3つから選択できます。
微調整はポイント(pt)単位になります。
ここで使用した文書は無料でダウンロードできるので、実際にお試しください。


Word 文字の間隔を狭くする

狭くするのも広くするのも同じ手順になります。

  1. 文字間隔を変更する文字を選択します。
  2. リボンの[ホーム]~フォントグループの右下ボタンをクリックします。
文字間隔を変更する

フォントダイアログボックスが開くので、詳細設定タブを選択します。

  1. 文字種と間隔部分の[文字間隔]から「狭く」を選択します。
  2. 微調整するには、[間隔]にポイント単位で設定します。
  3. [OK]ボタンをクリックし完了です。
文字間隔を狭くする

文字間隔を狭くした文書です。
ここでは例として文字が重なるくらい狭くしています。

文字間隔を狭くした文書

文字の間隔を広くする

上と同じ手順でフォントダイアログボックスを開きます。

  1. 文字種と間隔部分の[文字間隔]から「広く」を選択します。
  2. 微調整するには、[間隔]にポイント単位で設定します。
  3. [OK]ボタンをクリックし完了です。
文字間隔を広くする

文字間隔を広くした文書です。

文字間隔を広くした文書

関連する「コロンがずれた文書を修正する3種類の方法」も参照してください。


使用した文書の無料ダウンロード

タイトルとURLをコピーしました