Word:下線の引き方・消し方・空白以外引く・色を変える・二重線

ショートカットキーで下線を操作する方法も掲載しています。

ここでは下記の内容を掲載しています。

  • 下線を引く・消す方法(リボンとショートカットキーで)
  • 空白以外の文字にだけ下線を引く方法(リボンとショートカットキーで)
  • 下線の色を変える方法
  • 二重線を引く方法

使用した文書を無料でダウンロードできるので、実際にお試しください。


下線を引く・消す方法

  1. 下線を引く範囲を選択します。
  2. リボンの[ホーム]~フォントグループの[下線]をクリックします。
    ショートカットキーは[Ctrl]+[U]です。
下線を引く

これで下のように下線を引くことができました。
文字以外の空白やタブにも引かれています。

下線を引いた文書

空白以外の文字にだけ下線を引く方法

下画面の日付部分(赤矢印部分)は半角スペースになっています。
空白以外に引くには、ショートカットキーを使用します。
ショートカットキーは、[Ctrl]+[Shift]+[W]です。

半角の空白がある文書

これで下のように空白以外に下線を引くことができました。
半角スペースも下線は引かれていません。

空白以外に下線を引く

下線の色を変える方法

リボンの[ホーム]~[下線]右の[▼]をクリックします。
メニューが表示されるので[下線の色]をクリックします。
カラーパレットが表示されるので、色を選択します。

下線に色を付ける

二重線を引く方法

リボンの[ホーム]~[下線]右の[▼]をクリックします。
表示されるメニューの上から2番目が二重線です。
点線や波線も選択できます。

二重線を引いた文書

下線を消す方法

下線を削除する範囲を選択します。
リボンの[ホーム]~フォントグループの[下線]をクリックします。
ショートカットキーで行うには[Ctrl]+[U]か[Ctrl]+[Shift]+[W]を押します。

下線の消し方

関連する「傍点:打ち方・下に打つ・色を付ける|フォントとルビを使用」も参照してください。


使用した文書の無料ダウンロード

タイトルとURLをコピーしました